2010年03月09日

マイナスとプラスは雲泥の差 福岡の足場として

日々とても大変な仕事をしている中 嫌な事や辛い事など様々な出来事が日常起きていると思いますが とにかくまずはこの様な経験が出来本当に有難う御座いますと言う感謝の気持ちを持つ事が大切ではないでしょうか 確かに言葉で言うのは簡単なんですが 実際にその様な気持ちを持つと言う事はとても難しく大変な事です しかしその気持ちは考え方一つでどうにでも成るものだと私は思っています とにかく何に対してもプラス思考で物事を捉えることが肝要ですし マイナス思考とプラス思考では人生において天国と地獄の差があると言っても過言ではありません 実際にこの様な話がありました あるところに靴を製造 販売する会社が有ったのですが 自国での販売が天井打ちとなり 新たな市場を探さないといけなくなりました その矛先が若手の営業マン二人に託されました 一人はヨーロッパへもう一人はアフリカへ会社の威信を背負い営業に向かったのですが ある時二人の営業マンからこの様な返事が返ってきました ヨーロッパの営業マンからは「ここでは皆がおしゃれで同業者も多くいい靴を履いてるので売れるとは思えません」一方アフリカの営業マンからは「アフリカでは靴を履く習慣が無く売れるはずがありません」と返事がありました もちろんこの会社は業績が上がる事無く低迷していったのですが もしヨーロッパの営業マンが「ここは皆がおしゃれで同業者も多いんですが弊社の靴の良さを知ってもらえれば必ず良い市場に成ると思います」もしアフリカの営業マンが「アフリカでは靴を履く習慣が無いのですが靴の良さを知ってもらい靴を履く習慣が定着すれば必ず良い市場になる」もしこの様な返事だったら この会社はどうなっていたでしょうか 昔から居る社員は聞いた事があるとは思いますが マイナスで物事を考えるのとプラスで物事を考えるのではまったく違ってくるのです 実際皆はプラス思考で物事を考えているので別に心配はしていませんが プラス思考を持続するのは並たいていなことではありませんので もし弱気になりマイナス思考になった時はこの話を思い出してください 特に皆は人一倍負けん気が強く志が強すぎるので逆に心配です  当たり前の事を当たり前に但し徹底的に 私もプラス思考で頑張っていきますので 皆も宜しくお願いいたします

                   代表より

福岡の足場  



posted by 代表 at 18:20| 代表の一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。