2010年02月26日

お米だけを食べず野菜も食べお米だけを見ず野菜も観る

先日 数名の人がまだ作業報告書の作成について理解していないと指摘しましたが 現在におきましては大半が良くなって来ていると思います ところで私達は本当に物事に対し理解していないのでしょうか? 単なる初歩的なミスではないでしょうか しかしその初歩的なミスが命取りとなり 叉その失敗が誤解を招いているのでしょう すなわちそのミスを最小限に留めればその様な誤解を招く事も無くなるでしょうし 現に現場監督との関係 施主との関係 そして私達仲間との関係も実際にその様な事が多々あって要るのでは無いでしょうか それではどうしたらその様な失敗 ミスがなくなるのか皆で考えて行きたいと思いますがそれが私達にとって簡単な事のようで一番難しい事なのです
私が仲間を見る限りでは 皆の長所が仇と成っていると思います なぜかと言うと実際に言われた事は必ずと言ってもいいほど実行に移し結果を出してくるではありませんか その様な忠誠心 使命感 責任感と言う熱意が強すぎて逆にミスに繋がっているのです 時には現場に集中しすぎて近隣との挨拶が疎かになったり 監督からの注意事項を忘れたり 作業報告書の写真を撮り忘れたりしているのではないでしょうか その一つに対しての強すぎる熱意と集中力が弊害と成っているのです 私達仲間にとっては贅沢な悩みなんですが もっともっと心に余裕を持ちその熱意と集中力をまわりに分散しましょう そうする事によって初歩的なミスも無くなるはずです 
ご飯を食べる時 お米やおかず そして味噌など全体を見て食べる様に仕事も一緒の事だと思います
足場を組んだり解体したりする事も 叉仕事を覚える事も勿論大切ですが その前に私達がやって行かなければならない事が沢山あります そして その今からやって行く事が当たり前になり 自分達の財産になっていくのです 何時もこの様な事を書いていますが99%は私自身に言ってる事でもあり 私が実行に移していかなければ成りませんが 残りの1%は皆が遣ってくれないと本当の財産にはなりません 私は皆の為に 皆は仲間の為に 
俺達なら必ず出来る 当たり前の事を当たり前に 但し徹底的にやっていこうぜ そして俺達の長所を上手く生かしていこう           
                    代表より

四島組


posted by 代表 at 23:19| 代表の一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。